若白髪の原因と年齢層

まだ若いのに白髪が。。それって自分だけ!?

白髪というとどうしても中年やご高齢者の方を思い浮かべてしまう方が多いと思いますが、若白髪の場合10代や20代のうちに出てきた白髪のことを一般的には言います。

若白髪がない人にとってはどうしても「白髪=中年・高齢者」というイメージを持っていますので、はっきり「白髪が生えてるよ。」とは言わないまでも、ふとしたときに目線が髪の方に行ってたりすることもあり、「あー、やっぱり白髪が気になるんだな。。」と私自身も非常に気になったことがあります。

これは実際に若白髪に悩む方にとっては非常に辛いことです。

またこの若白髪と言っても、ほんの数本で特にしっかり見ないと分からないという方から、多い人では髪の半分以上が白髪という方もあり、若白髪と一言で言ってもその個人差は非常に大きな差があります。

私の場合は特に白髪の本数が多いというわけでもなかったのですが、やはり鏡などで見てみるとはっきり自分の目で確認できるくらいにはありましたのでコンプレックスの方もやはりそれなりにありましたね。

若白髪に関わらず何かしらのコンプレックスを持っている人には分かると思うのですが、自分が持っているコンプレックスは人はどうなっているのか、というのが非常に気になり他人の自分のコンプレックスと同じ部分に目が行ってしまうということが多くあると思います。

私の場合は若白髪がコンプレックスでしたので、当然自分と同年代の人の髪の毛などはよくチェックしていました。

そこで分かったことは、若白髪が生えている人は決して多くないまでもある程度の人数はいるということです。

人様の若白髪などその人にとっては大きなお世話なのでしょうが、下世話な話、このことで随分自分が安心したことを覚えています。

このサイトをご覧になっている方で若白髪に悩んでいる人はきっと多いでしょうが、決して若白髪はあなただけの悩みではないので、必要以上に思い悩むことは絶対にやめておきましょう。

そもそも若白髪の原因は?

一般的に言われている白髪の原因をまずは見てみましょう。

白髪になる原因

  • 加齢による細胞などの衰えによる原因
  • 病気などによるものの原因
  • 生活の中でのストレス
  • 食生活や普段の生活習慣の乱れ
  • 遺伝

この中でも特に一番大きな原因となっているのではないかと言われているのが最後の遺伝ですね。

この遺伝による白髪との因果関係はまだはっきりと解明されていないようですが、実際に私の親・兄弟や親戚の人を見てみるとほとんど全ての人が若白髪を経験しています。

そのことも偶然と言ってしまえばそうなってしまうのかもしれませんが、あなた自身もあなたの周りにもそういったことはありませんでしょうか?

もしこの遺伝が本当に若白髪の原因になっているとしたらそれこそ対策などは打ちようがないのではないかとも思ってしまいますが、上にも述べたように白髪の原因となり得るものはその他にも色々ありますし、実際に様々な改善方法を試してみて実際に効果があったものもありました。

そう考えてみると、たとえ遺伝が若白髪の原因となっていてもそれを改善する方法というのは確かにあるということです。

若白髪で悩む人は上の原因から考えて、普段から規則正しい生活を心がけ、ストレスをなるべく減らすようにしながら生活していくことで、まずは最低限の白髪対策を進めていくようにしてみてはいかがでしょうか。


このサイトのRSSを購読する

このサイトのRSSを購読する